トルコリラ・スワップをドルコスト平均法で積立FX、はじめました

FXトレード

 

 「トルコリラ積立FX、はじめました」

 

「冷やし中華、はじめました」的な軽いノリみたいになっちゃいましたね。しかしトルコリラで370万円を取り返す具体策をきっちり遂行すれば、長期的には「金持ちパパ」の仲間入りをしていることでしょう!

 

 いや、3年後にはちょっと恨まれるぐらいの富裕層になってるはずだね。

 

 

もともとSBI FXトレードさんで少額ながらトルコリラをトレードしてたんです。ただ少々スワップポイントが高かったLIONさんに浮気させていただいたんですが吹き飛んでしまったので、出戻りです。

 

トルコリラで370万円を取り返す具体策のルールに従いレバレッジを下げるため、負け続けの株証券会社の言われるがままに買ってしまった投資信託などの一部を売却し、出産育児一時金42万円をも突っ込んでます。

保証金は約120万円、はじめの時点でおよそ¥99,000買いポジションを持っています。レバレッジはおよそ2倍ですね。

 

毎日いただくスワップポイントのレバレッジ2倍分を再投資

ここから醍醐味となるスワップポイントの再投資です。SBI FXさんより、2018年6月10日(日)~16日(土)の1週間で得たスワップポイントの総額を、取引日数で割って1日あたりの平均スワップポイントを算出↓↓↓

レバレッジ2倍分として翌週に¥104分を毎日再投資します。するとこんな感じ↓↓

 

 

こんな感じで購入を続けると果たして3年後はいかに!

あっ、ちなみに平均取得単価は2018年6月18日現在で¥30.7554です(トホホ)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました